脱毛する上での注意点とは?

日焼けには十分に注意しましょう

上手に脱毛をするためにも心掛けたいのが日焼けをしないことです。特に脱毛をしたくなる夏場は日焼けをしやすいですから注意しましょう。
なぜ注意が必要なのか、理由のひとつが日焼けをしていると施術ができなくなる可能性があるからです。これは施術の方法にもよるのですが、もしメラニン色素に光を反応させて脱毛をする方法ですと施術を拒否されてしまうかもしれません。なぜなら日焼けをしていると肌に含まれるメラニン色素にも光が反応しますので、ムダ毛に対して上手く効果を発揮できなくなってしまうのです。
また、日焼けは施術前に注意するだけでなく、施術を受けた後も要注意です。脱毛中は肌のバリア機能が弱まりやすく、紫外線の影響も受けやすい傾向があります。するとシミもできやすくなるため、脱毛中はしっかりと肌を保護する必要があるのです。

毛抜きで処理はしない

施術を受ける前にはムダ毛を処理しておかなければいけませんが、その際には毛抜きは使用しないように気を付けましょう。うっかりと毛抜きで抜いてしまうと脱毛の効果が失われてしまいます。光やレーザーによる脱毛の場合は毛根に光を反応させて効果を発揮させるのが基本ですので、抜いてしまって毛根がない状態ですと効果が出ないのです。施術前のお手入れはシェーバーで行うのが鉄則ですから注意しましょう。
ちなみにお手入れは前日には済ませておくのが良いと言えます。当日にやってしまうと肌を傷めてしまう恐れがあります。その状態で施術をやるとダメージも大きく肌を傷めてしまうかもしれません。そのため前日にはムダ毛を処理して万全の状態で施術に臨むようにしましょうね。

© Copyright Skin Solution.All Rights Reserved.